不動産のご相談はサクラホールディングス株式会社

 

マイホーム購入の流れ

 

マイホーム・住宅購入の基本の流れをおさえましょう

マイホーム・住宅購入の基本の流れをおさえましょう
 
マイホーム購入の基本の流れ
住まいを買おうと決めたら、まず一般的な流れを押さえておく
ことが大切です。
購入までにどんな作業や手続きが必要なのかを知っておくと、
行動計画も立てやすく安心です。
主なポイントをまとめてみました。
 

1.情報の収集

1.情報の収集
 
希望エリアにはどんな物件があって、どのくらいの価格で売られているのか、まずはざっくり、
相場を把握することから始めてみましょう。
インターネットや、不動産広告などで、物件情報を集めることもできます。
物件をチェックしているうちに、条件が固まってくることもあるので、少しずつ条件を細かくして、
気になる物件をチェックしていきましょう。
 

2.不動産会社に問合せ、物件見学の依頼

2.不動産会社に問合せ、物件見学の依頼
 
「もっと詳しく情報を知りたい」「実際に物件を見てみたい」と思える物件が見つかったら、
早速、不動産会社に問い合わせしてみましょう。
複数の物件を見学すれば、こだわりたいポイントや、相場観も見えてきます。
購入したい物件が見つかったら、再度、物件の周辺環境や間取り、設備、購入条件などを
確認します。
納得できる物件が、なかなか見つからない場合は、エリアなどの条件を広げて探してみましょう。
 
 

3.物件を絞り込む

3.物件を絞り込む
 
たくさんの情報を集めて、見学をしたなかで、希望の物件はあったでしょうか?
いくつかの候補物件がピックアップできたら、次は絞り込みの作業をします。
今まで見学した物件のなかで、自分自身の優先順位を整理し、自分が本当に納得できる
物件を選びましょう。
 

4.購入の申込み

4.購入の申込み
 
自分が本当に購入したい物件がみつかったら、いよいよ購入申込みをします。
購入申込みとは、「この家を買いたい」という意思表示と、交渉をスタートするための
手続きです。
中古住宅や一部の新築一戸建て、土地などは、仲介会社に「買付証明書」を渡すのが一般的です。
買付証明書は、購入価格や手付金の額、引き渡し時期などについて「この条件なら買います」という
意思を売主に伝える書面のことです。
これをもとに仲介会社を介して、売主と売買の条件交渉を行い、売主が「この人とこの条件で売買
契約を結ぼう」と決断したら、「売り渡し承諾書(※)」等を買主に渡し、最終的な調整をした
うえで売買契約へと進むことになります。
なお、新築マンションなどの場合、申込み時に「申込み証拠金」が必要な物件もありますが、中古住宅
などは必要ないケースが多いです。
 
※地域や会社によって名称が違う。また売り渡し承諾書等を渡さないこともります。
 
 

5.住宅ローンの事前審査

5.住宅ローンの事前審査
 
購入の意思が固まったら、購入申込みと同時に住宅ローンの事前審査を受けるのが一般的です。
物件の購入申込みをするタイミングで、住宅ローンの事前審査を申込むことができます。
実際に住宅ローンを組むことができるか、いくら借りられるのか、金融機関による事前審査が
行本審査だけでももちろん問題はありませんが、万が一、審査が通らなかった場合などを
考えると、契約前に、仮にでも確認しておいたほうが賢明です。
申込書のほかに、本人確認書類や健康保険証、源泉徴収票などのコピーが必要になる場合が
多いです。
また、この審査に通らないと契約には進めません。
無理のない資金計画で臨む必要があります。
 
 
 

6.重要事項の説明、売買契約

6.重要事項の説明、売買契約
 
不動産会社の宅地建物取引士から、購入物件に関する重要事項の説明を受けます。
重要事項説明の内容を確認して納得できたら、売り主と売買契約を結びます。
重要事項説明書や契約書の内容をしっかり把握し、不明点や疑問点は質問して、
理解・納得したうえで、署名をしましょう。
このとき、一般的には物件価格の10~20%程度の手付金(契約金)を支払います。
契約が成立すれば、契約後に買い手側の都合で解約する場合、契約時に支払った
手付金は放棄することになります。
また、契約から所定の期間が経った後に解約する場合、違約金が発生することに
なるので注意しよう。
 
 
 

7.住宅ローンの申込(本審査)・ローン契約

7.住宅ローンの申込(本審査)・ローン契約
 
事前審査が通り、物件の売買契約に至った場合は、住宅ローンも正式な申込みになります。
その後、金融機関による本審査を経て、承認されれば、金融機関と正式なローン契約
(金銭消費貸借契約)を結ぶことになります。
印鑑証明や住民票の写しなど、必要な書類が多いので、金融機関に事前に確認の上、不備で
仕切り直しということがないよう、準備をする必要があります。
 
 
 

8.残金の決済

8.残金の決済
 
残金決済とは、購入価格から手付金を引いた金額すべてを支払うことです。
銀行から借りたお金が支払われることを「住宅ローン実行(融資実行)」といいます。
ローンが実行されるのは、物件の残金決済直前のケースが多く、銀行から直接不動産会社に
振り込んでもらうこともできます。
 

9.物件の引渡し・入居

9.物件の引渡し・入居
 
住宅ローンの決済が終われば、マイホームの引渡し・入居となります。
決済が終わるのと同時に、、売り主から物件の引渡しを受け、司法書士によって不動産の所有権移転
(新築の建物は所有権保存)登記が行われます。
その後、引っ越しをして入居となります。
 
 
 
西千葉駅北口ゆりの木通りにございます。
 

 

サクラホールディングス
株式会社
〒260-0044
千葉県千葉市中央区松波
4-21-5
TEL.043-216-2880 

FAX.043-216-2881  

 

【定休日】 水曜日

【営業時間】

   10:00~17:00

 

 

----------------------------

 

【不動産仲介】
新築一戸建、新築分譲住宅、一戸建、売り土地、中古マンションの売買、アパート・マンション・戸建・店舗・事務所の賃貸

【不動産管理】
家賃管理・建物、テナント管理

 

----------------------------

 

■賃貸アパート
マンションオーナー様
入居者募集は経験豊富な当社スタッフが責任をもってサポートいたします。

■土地・建物の売却査定も当社へ
お任せ下さい!!

■相続などで発生する不動産取得についてもご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

<<サクラホールディングス株式会社>> 〒260-0044 千葉県千葉市中央区松波4-21-5 TEL:043-216-2880 FAX:043-216-2881